三澤経営センター 宮城県仙台市の会計事務所 公認会計士事務所

宮城県仙台市の会計事務所 公認会計士事務所の三澤経営センター。東北・宮城・仙台での経営相談はお任せください。

法律関係

医療法改正

医療法が改正され9月1日施行されました。医療法人(社団)に関する主な改正は次の通りです。

1 機関 ①社員総会、理事、理事会、監事をおかなければならない。これまでは定款に定めていましたが、条文で規定されました。また、定款で理事会に関する事項を定めることも条文で規定されました。
2 社員総会 ①医療法に規定する事項、定款で定めた事項を決議できることが規定されました。これまで定款で社員総会以外の機関で決定できる旨の規定は効力を有しません。
3 議事録 ①社員総会の議事録には、開催した日時、場所、議事の経過の要領、結果等を記載します。出席した理事等の署名又は記名押印は不要とされましたが、登記に添付する場合は押印を要します。
4 役員の員数等は従来通りです。
5 役員の選任、解任 ①社員総会の決議で選任し、解任することができます。
6 役員の権利義務 ①任期満了又は辞任により退任した役員は、後任者が就任するまで権利義務を有するとされ、これにより、理事が欠けた場合の仮理事の制度は廃止されました。
これまで、役員就任後2年を過ぎてから定時社員総会を開催し、後任者を選任した場合、2年の任期がすでに満了したことにより、仮理事を選任する必要があったのですが、不要となりました。

司法書士 鈴木 利昭

経営に関するすべての悩み・ご相談を受け付けております。 022-262-4554